Grand theft auto SanAndreasのMODを製作&SAMPでの出来事等を記事にしています。 MOD配布なんかもしてたり?w
GTASA in STreet Drift へ ようこそ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんわー 今日は髪の毛を染めたというより 脱色してましたw

もう 後数ヶ月で28・・・・になるのに まだ脱色してる不良中年ですww

さすがにもう金髪はまずいだろ?ってことで 茶色に抑えて・・・・

んで 今回は第3弾パーツ移植をしてみよう!ということで

ウイングやホイール等色々なものを移植するやり方を書いて行こうと思います。

まず用意するもの:前回まで使用していたデフォ車のMOD パーツを移植したいDFFとTXDファイル 
んでは下準備をw まず改造に使いたいパーツを探します。

今回は、パーツをgta-worldmods内にある物を使用したいと思います。

ここから DL

パーツはここにあります。インストールの方法を図の中に書いておきます。 図3-1.3-2.3-3参照

3-1.jpg

3-2.jpg

3-3.jpg

下準備が出来たら まずZ Modelder2 を起動して、どのパーツ移植したいかを選びましょう。

各dffファイルを展開して自分の好みのホイールとウイングを探してください。

自分はとりあえず wheel_lr3.dff spl_b_bar_l.dff wg_r_b_ssk.dff

のホイール、ドラッグGTウイング、サイドステップをチョスしました。

探したら自分の使いたいパーツをメモでもいいし、頭の中に入れたら

ZModelerをセーブせずに終了

(なんでここで終了するかというと、各パーツ等にbmpの割り振りをしてあるものがマテリアルと言うのですが、そのマテリアルが色々なファイルを開くと、同じ名前のマテリアルに書き換えられてしまう恐れがあるので、ややこしさをなくす為に1回終了させます。)

再度 ZModelerを起動します。 1番最初に、弄ってる車をinport 次に、先ほど選んだパーツをimport

importしたら 図3-4の様になると思います。 
3-4.jpg

この時点でパーツの大きさが異なってますが、

後からサイズを変更するので気にしないでおkです。

まず、パーツ親子関係が全部バラバラなので1つのdffにまとめましょう。 

※ここで注意する事 各パーツが1つのdffファイルに存在していないので、Exportした際

ホイール サイドステップ ウイングの3こがセーブされないと言うことなので1つにまとめる。


図3-5にある様に それぞれのパーツを各場所に移動します。

3-5.jpg

wheel_shiny を wheel_rf_dummy

wg_r_b_ssk_shiny を chassis_dummy  

spoiler_shiny を boot_dummy に

それぞれ親子関係をあわせます。

移動方法はパーツの名前の部分を左クリックしたまま移動したい所に移動で出来ます。

移動出来たら図3-6の様になります。

3-6.jpg

そうしたら、まずホイールから弄って行こうと思うので wheel_rf_dummy、wheel_shiny、wheel

以外のチェックを消しておきましょう。

図3-7の様にしたら
3-7.jpg

importしたホイールのサイズがデフォルトのサイズより大きいのでサイズを変更します。

まず Modify > Scale で全体を選択 

選択したら Right 画面 又は Left で X Y 軸がオンになっている事を確認して

デフォルトのタイヤサイズと同じ大きさにしてみましょう。

※注意

(インチアップしたい場合等はホイールのサイズだけを変更させます。

タイヤサイズを変更してもいいのですが この時、大きさを大きくしすぎると

ゲーム上で地面にタイヤがめり込むのであまり大きくしないことをお勧めします。

タイヤ幅を変更したい場合は Top 又は Front 等で X 軸だけにして 

Scale すると幅が変更できます。)



サイズが決まったら一度選択を解除して SELECTED MODEを off、

X Y 軸が ON になってる事を確認して

wheel_shiny を wheel_rf_dummy の位置まで移動します。

この時 デフォルトのタイヤが邪魔なので表示を消しておくといいかもしれません。


移動する時、wheel_shiny の軸と wheel_rf_dummy の位置をちゃんと重ねてください。

出来たら図3-8の様になると思います。

3-8.jpg
 
一度 chassis_dummyをオンにして全体を確認してみるといいでしょう。

(この状態でホイールがフェンダーの内側に入っていたり、

外側にはみ出てしまう場合は再度ホイールを選択

Modify > Move SEKECTED MODE on にして Front 又は Top画面で

X 軸だけにチェックをし右左に移動すれば

ツライチに持って行くことが出来ると思います。)

出来上がれば、図3-9の様になると思います。

3-9.jpg

もしポリゴンの中心軸がずれてしまった場合は、図3-9にある 

Move の右にある□を押すと Move Pivot only があるので

それをチェックして移動すれば、中心軸だけを移動させることが出来るので、

中心に合わせましょう。

最後にデフォルトのタイヤがまだ存在しているので、それを Edit > Delet 消して

wheel_shiny を wheel にリネームして完成となります。 



次に ウイングを boot(トランク)に移植する方法を説明します。

まず 図3-10の様に、必要の無い dummy 類を消しておきます。 

3-10.jpg

次にボディ全体とのバランスを考えて大きさを調整&位置を調整します。

調整方法はホイールと一緒です。

ただ違う点は spoiler_shiny を boot_ok に移植するので中心軸は移動しないでおkという事です。

次にサイズを変更、位置を調整が出来たらウイングのマテリアル(bmp)を変更します。

このウイングは一部ボディと同系色にしたある部分があるのですが、

実際はボディとのマテリアルが異なるので

それを同じマテリアルに変更したいとおもいます。 

まず変更したい部分を選択 図3-11 12を参照

3-11.jpg

を この様に

3-12.jpg

選択できたら何処の窓でもいいので、右クリック Propertiesを選択 選択すると図3-13にある

3-13.jpg

Selection propertoes が出て来るので一番下にある

Mesh > Polygons > Material の部分をクリック 

その中にある remapuranus92body256 [prim,env:50] を選択 

これがボディのマテリアルになるので

これを選択して ok を選択 これでボディと同じ色に変更完了。

ただ、この状態ではマッピングが出来ていないのでそれも設定しなければなりません。
 

マッピングというのは、ポリゴンに貼り付けたマテリアルの位置を調整する作業になります。

バイナル等いじる時にもこれは必要になります。

まぁ一番めんどくさく時間のかかる作業かもしれませんねw


マッピングのやり方はちょっと説明がややこしくなるので、

とりあえずこのままの状態で 今回は次の作業に移ります。


次に spoiler_shiny と boot_ok を合体させます。

まず、図3-14の様に右にあるツールの部分を設定します。

3-14.jpg

(Modify > Attach SELECTED MODE off で)

次に spoiler_shiny を1回クリック そうするとやじるしみたいのが出て来るので、

それを boot_ok のポリゴンに合わせ、もう1回クリック 

クリックすると左にあった spoiler_shiny が消えます。

これで合体は完了!w 図3-15参照

3-15.jpg

※この時に注意する事※

今 書いてある作業手順と逆に boot_ok を先に選択して

spoiler_shiny に Attach してしまうと spoiler_shinyに

なってしまい boot_okの表示が消えてしまうので

boot_ok としての認識されないので気をつけましょう。

もしやってしまった場合は、spoiler_shiny を boot_ok にリネームしましょう。

dam を作りたい場合は前回の記事を見てください。今回は Delete で消します。


次にサイドステップを弄ります。 

現状、片側のパーツだけを取り入れたので Front から見て左側しかありません。

まずウイング同様に位置と大きさを決めます。

この時形状を変えて付けたい場合は形状を変えておきましょう。

位置を調整&形状を加工&マテリアルの設定が出来たら 

次に wg_r_lf_shiny を複製します。やり方は Cerate > Copy 

この時 SELECTED MODE off

次に上にある wg_r_lf_shiny のチェックを消し Modify > Mirror選択 それと X 軸だけにします。

複製した wg_r_lf_shiny を1回クリック すると中心を基点に反対側にポリゴンが移動します。図3-16

3-16.jpg

しかしこれでは面も反転しているので 次に 反転させたポリゴンを選択

選択後 Modify > Filp SELECTED MODE on 図3-17参照

3-17.jpg
 
Filpをする事で面を正常にもどします。

それが出来たら Attach で、2つの wg_r_lf_shiny を1つにします。

今度は chassis に Atatach しましょう。ここは間違えて逆にやると

大変なことになるので 確実に wg_r_lf_shiny を chassis に Attach しましょう。

これでとりあえず サイドステップも完成です。 3-18.jpg

最後に完成したのを デフォ車のdffにセーブして終了です。

今回かなり長くなってしまったので今回はこれで終わりにします。

次回はマッピングをやってみよう!をお届けしますw

誤字等あれば 報告お願いします。 今回はマジ疲れた・・・

途中邪魔がはいってイライラしてたのもあって文書が変だったらごめんなさい Orz
スレッドテーマ:ゲーム GTA
新しい記事へ移動する  
  過去の記事へ移動する
コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント 2010/05/21(金) 15:56 ID:
このコメントは管理者の承認待ちです
mikha 2011/10/10(月) 19:21 ID:-
MODを1から作ってるとき、ZModelerのなかではサイズが完璧なのにGTAに出してみるとタイヤが異様にでかいとかほかのパーツのサイズがおかしいってことありませんか?そういう時どうしてます?
メール返信希望です
この記事へのコメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

パスワードは、「ID生成」「コメントの編集」に使用します。

コメントの編集は、IDから編集画面へリンク

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://rcdoridori.blog42.fc2.com/tb.php/124-e25718de
この記事へのトラックバック
 
 
トップへ

テンプレート作成:しるえっと どっと ほーりー/sil_st3c01m_r102

FC2Ad

Watch & Counter

今までの観覧者数:
現在の閲覧者数:


ご意見、ご感想、質問、
などは↓↓↓↓↓↓↓にて
(礼儀知らずな奴はメール&メッセ 受け付けません。)
e-mail : hanpen0283@hotmail.co.jp Skype : hanpen283
Categorie
アクセスカウンター
Site menu








(゚Д゚;)!
free counters

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
1hannpensan.gif ↑バーナー 製作:hiroさん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。